2010年06月15日

「小沢隠しの人事だ」野党、新政権を一斉批判(読売新聞)

 野党各党は、8日発足した菅政権に対し、「小沢一郎前民主党幹事長隠しの人事だ」「新鮮味に欠ける」と一斉に批判した。

 最終盤の国会では、各党が共闘して「政治とカネ」の問題などを突く構えだが、焦燥感も広がっている。

 自民党の谷垣総裁は8日夕、党本部で記者会見し、「『小沢隠し』で支持率を回復するのが(民主党の)基本戦略だ。前政権と何が違って、何を継承するのかがはっきりしない」と述べ、参院選での争点を明確にするため、今国会での予算委員会開催を求めた。

 ただ、鳩山前首相の退陣表明後、民主党の支持率は回復しており、党内には「世論調査で国民がある程度期待していることが表れた。非常に強敵だ」(谷川秀善参院幹事長)との警戒感も強い。8日の党役員連絡会では、前首相の退陣表明前に内閣不信任決議案を提出しなかったことに批判が出るなど、谷垣執行部への不満もくすぶる。

 公明党の山口代表は8日、国会内で記者団に「(菅政権は)新味がなく、ミニ鳩山内閣と言わざるをえない」と主張した。

 「第3極」政党も、批判の声を上げた。みんなの党の渡辺代表は都内で記者団に、「元全共闘みたいな人が首相と官房長官で、大きな政府になるのは目に見えている。偽装改革・役人天国路線内閣だ」と指摘。民主党との連携に言及していた新党改革の舛添代表も、「自民党政権の疑似政権交代的な派閥間の(首相の)たらい回しと同じだ」と語った。

「四つ星」にまで窃盗団!南ア滞在スペイン人記者被害(スポーツ報知)
リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
年1回点滴静注の骨粗鬆症治療薬を開発へ―旭化成ファーマ(医療介護CBニュース)
「ファシズム」など批判的投稿 県教委の賠償、減額が確定 最高裁(産経新聞)
posted by 魚尾君 at 18:48| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

<YS11>最後の観閲式 今年度中に海保を引退(毎日新聞)

 2010年度中に引退し姿を消すことが決まっている海上保安庁最後のYS11「ブルーイレブン」(LA701号機)が29日、最後の観閲式に臨んだ。小雨交じりの空に「ブルーイレブン」が姿を現すと、見学船上にいた招待客らは、さかんにシャッターを切って、最後の姿を追い続けた。

【写真特集】初飛行から、日本最東端の南鳥島での輸送まで YS11の貴重な写真満載

 YS11は政府主導で開発された戦後初の国産旅客機で1962年に試作機が初飛行。64年には東京五輪の聖火を国内各地に運び、戦後復興をアピールした。海保では69年3月に就役して以来、79年までに5機が導入された。

 老朽化により09年2月から解役がはじまり、09年12月には、冷戦期にやけどを負ったコンスタンチン君(当時3歳)を緊急搬送した千歳基地(北海道)のYS11「おじろ2号」が解役。最後まで残った羽田航空基地(東京)に所属する海保のYS11第1号機の「ブルーイレブン」も今年度中に引退することが決まっている。

 「ブルーイレブン」は69年3月20日の就役以来、これまでの飛行時間は2万3000時間以上。69年6月に救難信号を発したサンゴ収集船の捜索に出動して火災を起こしているのを発見したのを皮切りに、74年11月に東京湾で発生したLPGタンカー第10雄洋丸とパシフィック・アリスの衝突火災事故では行方不明者の捜索や状況調査をしたほか、97年2月に日本海で発生したナホトカ号の油流出事故でも浮流油調査を行い、機動防除隊や特殊救難隊などを運んだ。01年の北朝鮮の工作船事件では、沈没した工作船の残がいの捜索を行った。また、69年10月からは航空磁気測定装置を利用して火山噴火予知調査にも従事し、海難だけではなく災害や事件における調査や輸送業務などを幅広く担ってきた。

 訓練終了後、機体左側面に「ありがとうYS11」と書かれた「ブルーイレブン」が、前原誠司国土交通相や招待客の乗船する巡視船の船上を飛んで別れを惜しんだ。後継機にはカナダ・ボンバルディア社製DHC−8−315型機の配備が予定されている。観閲式は30日も開かれ、三日月大造政務官が観閲官を務める。【米田堅持】

【関連ニュース】
【昭和毎日】国産機YS11テスト飛行成功
【昭和毎日】昭和37年8月30日 国産1号機、飛ぶ
【写真特集】羽田で見られる飛行機を写真で
【写真特集】南鳥島:日本最東端の島 船舶用無線測位システム「ロランC」
今週の本棚・新刊:『翔べ!YS11 世界を飛んだ日本の翼』=横倉潤・著

福島県「婚活」HP開設へ…少子化対策に本腰(読売新聞)
<児童ポルノ>削除要請など待たず迅速遮断 政府総合対策案(毎日新聞)
地元無視「怒」の1字、名護市で緊急集会(読売新聞)
哨戒艦沈没事件は「捏造」 朝鮮総連(産経新聞)
柏崎刈羽原発 1号機を事実上運転再開 中越沖地震で被災(毎日新聞)
posted by 魚尾君 at 14:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。